« 2008年09月 | メイン | 2008年11月 »

2008年10月31日

NAサーモメーター クリア

宅配便の不在通知。
 
 
CIMG0420.jpg

(どう見てもエンゼル。フィリピーナか?)


 
 
IMG_5776.JPG
スタートダッシュには遅れたが、NAサーモメーター買いました。
公式サイトに
※クリアタイプはキューブガーデン・ミストでの使用に適しています。
とあったので、素直にクリアを選択。


IMG_5780.JPG
こっち向きだとロゴがちゃんと見える。
 
 
IMG_5782.JPG
普通の水温計と比べてみると、ひょろひょろ。
っていうか、後ろのが存在感ありすぎ。
見やすくていいんだけどね。

 
 
IMG_5786.JPG

(オトシンは霧のかなたに)

 
飛び出し防止の為水位は低め。水位が低いと見にくいな。

 
 
IMG_5787.JPG

(チビラムズ脱走)

 


 

エンゼルはおっさんだった。

2008年10月30日

餌のお話。

最近食欲がない。
 
 
もちろんあたしの事ではない。
わが家の小さいお魚さん達のことだ。
最近導入したクロマ・プロSはどうも人気がないんだな。
 

 
メイン水槽の住人たちには、数種類の餌を日替わりで与えている。
これは数冊の飼育本を読んだところ「餌は必ず数種類を与えること」と書いてある本が多かったので素直にその通り実行^^
 
主に与える餌は、
 
 
 


ADA AP-1 GOLD

 
 

 
 


クロマ・プロSサイズ

 
 
 
 
 

ジクラ SODフード


 
 
 
 

キョーリン クリーン赤虫・冷凍

 
 
 
 
 

キョーリン ベビーブラインシュリンプ・冷凍


 
 
 
特に人気があるのは冷凍赤虫だが、これは主にアベニーちゃん用なので
アベニーちゃんに給餌する際、溶かしすぎた時にしかあげていない。
同じく冷凍のベビー・ブラインシュリンプは、普段餌になかなかありつけてなさそうなコリドラス達の為に、キューブごと沈めている。
ただこれも水がかなり汚れそうなので、頻繁にはやらない。

 
AP-1 GOLDはお口の小さいボララス系のお魚用。
一回り大きい粒(といっても1mm程度)の餌も食べているようなので2日に1回のペース。
 

メインであげているのがジクラのSODフード。
これは商品の缶がやたら使いにくいので、粗挽きブラックペッパーの空きビンに詰め替えている。
こうすると片手で給餌できて超便利。

うちでの人気は、冷凍赤虫>SODフード≧AP-1>クロマ・プロの順。
クロマ・プロを導入して数週間たつが、想像していたより食いつきが悪かった。
しかもこの餌…浮遊性って書いてるけど、すぐ沈む。
浮遊時間の長さではSODフードのほうが完全に上なので、浮遊性の餌を探している人は注意してくださいね。

そして気になるのは、「お魚は美味しい(または美味しそう)と感じているのか」ということ。
それぞれの餌をあげた時の反応を見ると、明らかに興奮度が違うし、餌を投入した瞬間水槽内がパニックになるので、きっと餌の匂いに反応しているんだと思う。
匂いに反応するということは、当然嗅覚があると想像するので、AP-1 GOLDとクロマ・プロの嗅ぎ比べをしてみた。(匂いを嗅ぐのは趣味)
 
・AP-1 GOLD→エビ風味の甘い香り。車海老を焼いて皮をむき

、その皮を集めて、すり鉢ですり潰したような匂い。
   成分表示:アミノ酸・脂肪酸・ビタミン・ミネラル・タウリン
・クロマ・プロ→AP-1と比べると甘くなく、鰹節系の香り、和風だしを連想した。
   成分表示:フィッシュミール・シュリンプミール・パンプキン・クロマn(栄養)最近(光合成細菌)
 
 
 
あたしの鼻でパンプキンの匂いを嗅ぎわけることはできなかったが、
はっきり言って、どちらもいい匂い

炊き立てご飯にかけると美味しそう。
いやホント、マジでかけたい。(自主規制)

 
 
ちなみにコリドラス用として、上記とは別に沈下性のタブレットを2種類あげています。

 
 

 
IMG_5765.JPG

(お魚に食欲の秋はないのか)

 
 
 
IMG_5770.JPG

(モス仕様CO2ストーン、意外に順調)

 
 
 
IMG_5773.JPG

かおまるのお手製ラーメン美味かった。


 
 
 

ラーメンはしょうゆ味が好き
2008年10月29日

男41歳カラオケにハマる。

ここ最近月末になると、決まってかおまるからカラオケのお誘いがある。
たいしてカラオケ好きでもないあたしだが、「メシ・歌・全おごり」につられて、運転手兼カラオケ相手を引き受ける。


かおまるを虜にしているのが「DAMステーション」の会員サービス「課題曲ランキングバトル」だ。

毎月違う課題曲を100円払って歌うと、その場で全国ランキングを表示してくれるというもの。
あたしは見ているだけだが、これが結構面白い。
ニックネームでのランキングだけでなく、都道府県別のランキングなど、細かく出るので燃えるんだとか。

他に面白いのが「ガイドボーカルオーディション」。
合格すると、実際のガイドボーカル機能で自分の歌声が流れるというもの。
かおまるはカラオケ大会に出たがるくらい歌好きなんだけど、このガイドボーカルの合格者はパンパなく上手い。
本人と声質がそっくりとかそういうことでもなく、上手く表現できないけどとにかく凄い。
今日も2人でパスタと枝豆を食べながら「すげ~~~すげ~~~マジで素人~?」を連発し、歌いに行ったのに半分以上の時間をガイドボーカルを聴くのに費やした。
今日も2人でカラオケ5時間完走。

 
 

081028_2301~0001.jpg

(カラオケにハマる41歳。端末の操作は不慣れ。)


 

 
CIMG0423.jpg

(あたしの職場の友)

  
 


寒くなった。鍋が食いたい。

2008年10月27日

ちくわはNG

昨日の岡山県知事選挙。

現職の石井氏と新人の住宅正人(すみたくまさと)氏の一騎討ちに県民が大注目した一日となった。

結果は12年の実績をもつ石井氏が、住宅氏の猛追をかわして再選をはたしたが、この住宅氏「ちくわ笛奏者」として全国区で活躍するすごい人。(しってた?)

 
ちくわで有名な住宅氏だけに、今回の選挙でも「ちくわ」と書かれた票があったとか。
結局この票は無効になったんだけど、選管曰く
「ちくわはモノの一般名称なのでNG、『ちくわ笛の人』『ちくわのおじさん』はOK。」
らしい。

 

とにかく選管の人を困らせるような事はいけません。
候補者の名前は正しく書きましょうw

 
 
 
ちなみに住宅さんはCDも出している。
オリジナル曲は「センチメンタルちくわ」「チーク・ワン」♪
なんてお茶目なネーミングぅ~なの!
その音色も、ちょっと感動ものですよ?
ただのアニメ顔のおじさんじゃないのね~~。(失礼☆)
こちらで視聴できます♪
 
 


IMG_5749.JPG

 
 
 
 

ちくわの賞味期限は3日です。
2008年10月26日

パイロットフィッシュ

最近図書館で本を借りるのに凝ってます。

いや。凝っているというか、一度借りると返さないといけないわけだから、二週間後には自然と図書館に行くことになるんだけど、そこでまた気になる本を借りたり、予約していた本をうけとったりするので、結果的に図書館通いが週末に定着しました。

 
 
今回は久しぶりに長編小説を。

 
 
 

(興味を持ったのはタイトルから)

 
 
これってロングセラーだったんですね。
読書にハマるのは小学生以来なんで、完全に浦島太郎。

アクアの事なんて出てこないかと思っていたらどっこい、
ありました。ありました~~。

(本文より引用)
「魚が糞をするだろ、そこからたとえばアンモニアのような有害物質が発生する。
それをまずニトロゾモナスという名前のバクテリアが亜硝酸という物質に分解するんだ。」
「そしてね、ニトロゾモナスがアンモニアを分解したことによってできた亜硝酸を今度はニトロバクターというバクテリアが硝酸塩という魚にとってほとんど無害な物質に分解するんだ。」

ほ、ほぉー。
そーなんだ~、って。
あたしの持ってる熱帯魚の飼育本には「ニトロゾモナス」も「ニトロバクター」も出てこないっスよ。(アクアリスト失格?)

ちなみに内容はちょっと切ないお・と・な・の・長編小説です。

自分的にはそのときは彼によろしくよりジーンときちゃった。
ひそかに映画化希望。(R指定は確実で)
主人公は…豊川悦司とか、三上博史とか中年だけど中年ぽくない人にやってほしいな~~。
あ。三上博史ってちょっと懐かしい。
 
 

 

(三十路が絵本を借りましたけど何か)

おとなにだって絵本は必要。
なんだか、なんだか、あったか~~い気持ちになりますよ。
子どもだけにしておくのはもったいない!


落ち込んじゃったら、素直になりたくなったら、
自分がわからなくなったら…童心にもどれる絵本がおススメです。

 

 

お肌もあの頃にもどりたい…。

2008年10月25日

天日干し

隣の席の山ちゃんがキーボードにコーヒーをこぼした。
コーヒーまみれの可哀想なキーボードは、綺麗に拭きあげたものの
一部のキー反応しない。


 
 
「最終手段のアレやっていいスか?」と上司に聞くと、
「いいよ。ドボンしちゃって」と言う返事。

 
 
 
CIMG0421.jpg

(5年ぶりのドボン)

 
 
 
前回は、さやかチャンがコーラこぼしたな~。(遠い目をする三十路)

 
 
 

CIMG0424.jpg

(3日後に引き上げる)

 
 
 
CIMG0425.jpg
(そして天日干し)

 
 

ディスカス専門店グランママのパパ(店長)から電話があった。

「ちょっと早いけど、注文していたNAサーモメーターがもう入荷したのかな?」と思って出てみると、違った。

 
「クラウンローチが大変だったんだって?、もぉ~何で相談してくれなかったの~」と。


このブログを見て、わざわざ電話をくれたのでした。
 
ごめんなさい。ごめんなさい。
 
もちろん相談したかったんだけど…。
いっつもカルキ抜きとか、ちいさいお魚とか、アクアジャーナルとかしか買わないお金にならない客が、困った時だけ頼るなんていけないかなと思っちゃった。
でもその結果、お魚を☆にしてしまったんだよね。
ごめんなさい。ごめんなさい。

店長がおしえてくれて初めて知ったこと。
私の住む地域の水道水は、グリーンF系の薬は効きにくいみたい。
(※浄水器有無などでも変わるとか)

そういえば先日、ADAが全国の水質データを集めてたっけ。
それまでは日本全国水質なんて大差ないと思っていたけど、
デリケートなお魚には、その差が大きいのかも……。
 
アクアをやっていく上で大切なこと。
「信頼できる専門店をみつけること」
これ大事!
 
 
店長からいつも頂くありがたいお言葉
「色々経験しないと良いアクアリストにはなれません。」

 
 
081025_1630~0001.jpg

(さらに2日後)

 
 
復活なるか? キーボードの今後にもご注目。
 
 
新発売のNAサーモメーターについては、teruki1997さんが詳しくレポってくれてま~す。
 
 
 
 

マネしてキーボードがぶっ壊れても知らないよ。
2008年10月23日

ブログ プチカスタマイズ

ブログのカスタマイズについて、めちゃめちゃお世話になってる
小粋空間さんのこちらの記事を参考にして、
24時間以内のコメントに “New!!” マークが表示されるようにしてみました。

これでコメントの返信漏れがなくなると思います(笑)。

 
 
それからトップ画像のアベニーイラストを動画にしてみました。
お初のおFLASHですよ。表示されない方はおしえて下さると助かりますが、きっと直せないと思います。(じゃあ聞くな)
※追記:FLASHが表示されるのはメイン(トップ)ページだけです。
 
念願だった目パチも完成。最初にイラストを作ったのは去年の12月
その時に動画リクエスト頂いてた、にわとりさんF.I.L.Oさん
あたしゃ、ついにやりましたぁ! がんばりましたぁ!


作っているうちに欲が出て、泡ブクブクも追加したのが間違いだった。
超難関… やり直すこと数十回、だって思い通りの曲線でブクブクしないんだもん~~~。
FLASHって難しいのね? イラレやフォトショと違うのね?
何度モニタをブン殴ろうかと思ったことか…(腕力には自信あり)。
短気なあたしが良くがんばったな~。
だ、誰か褒めてください。
 
 
 
 
 

褒めるついでにクリックも頂けると…

2008年10月21日

水草クリナムなんとか

アクアをはじめて1年以上になるけど、水草の名前が覚えられない。
あたしがまともに覚えたのは、ウィローモス、モスSP(一緒だって)
アヌビアス・ナナ、アヌビアス・ナナプッチ(だから仲間だろ~)
クリプト(クリプトコリネかクリプトコルネかわかんない)
ボルビ(ぼ、ボルビティスかな、ボルビディスかな~)
グロッソ(略さない名前なんだっけ?)
アマゾン・チドメグサ(血止めなんてグロい名前、一回聞いたら忘れねぇ)
 
そうです。以前に“ボルビちゃん”とか書いてたのは、そこまでディープな愛情を水草に対して抱いていたわけではなく、単に正式名称がわかんなかったから☆
水草本で調べてみたりするけど、本をとじたらソッコー忘れてる。
三十路ともなるとお肌とともに、記憶力も衰えてくるんだな~。
やだな~~~。
一時期、焼肉にハマって週一以上のペースで食べてたから、もしかして狂牛病?
ま、ま、まさかね……。
 

ええと。前フリ長くなりましたけど、新規水草投入しました。


IMG_5759.JPG
楽天からコピペ。クリナム アクアチカナローリーフ です。
ほっそいフリフリリボンが素敵な水草。
一株だけだと、やっぱ少ないな~。
(1280円×○株は高いっス、無理ッス)

低床はブライトサンドオンリーなので、プリンの瓶に入れたソイルに植えてみた。
こんなので水草レイアウトと言えないけど、まあいいか…。
そのうち、ちゃんと植えるんだ。(っていつだ?)


 
 
 
 

チョココルネならしってる。
2008年10月20日

co2ストーン

久々にメイン水槽の話でも…
 


 
 
こんな事やってみましたシリーズ(虎柄携帯に続いてw)。
今日はパレングラス代わりに使っているco2ストーンのお話。
 

(いぶきエアストーン25mm)

 
 
 
IMG_5743.JPG

(ウィローモスバージョン)

 

 
な、なんか、気泡の出が悪くなったような気がするけど?
ま、いっか。ダメならやめればいいんだ。そうしよう♪(単純)

 

 
 
阪神ファンの皆様ーーーーー!
生きてますかーーーーーーーー!
意識がモウロウとしていませんかーーーーー!
 
 
 
 
 

同情するならクリックをくれ

2008年10月19日

あきのぶ→あきのぶ

いまさらだけど。阪神って日本シリーズ、クライマックスシリーズにめっぽう弱いっスね。
岡田彰布監督は責任をとる形で辞任の意思は強く、次期監督は真弓明信氏にほぼ決定だとか。
 
でも、あたしは責任とる必要ないんじゃないかなって思う。
確かに13ゲーム差ひっくり返されるなんて、球史に残る惨敗になったけど、勝利監督インタビューでやたら「あのー」を連発して話が前に進まなかったり、ベンチでめっちゃ八重歯見せて笑ってたり、野次るファンにマジでブチ切れするところも含めて、とにかくあたしの中では、"バッククリーン3連発"のヒーロー(当時9歳)に違いないもの。(長い)

 
 
でも思い出してみれば、あたしの阪神ファン歴は真弓さんから始まったんだ。
実家のある兵庫の市民球場でオープン戦があった時、母親と一緒に外野から
 
「真弓さぁーーーーーーっん!」 って叫んでたな。(当時9歳)
 
当時のクラスメイトには、親が真弓ファンだから「真弓」って名前の子もいた。(実話)
今考えても鼻の奥がツーンとなっちゃうような思い出☆
 
 
CIMG0416.jpg

(これが)

 

CIMG0418.jpg

(こうなった)

…く、黒い携帯だったらよかったな。(現在三十路)

 


真弓さんが監督か~。関西ではテレビによく出ているらしいけど、中国地方では放送されてないんで、最近の真弓さんは解説しかしらない。ラジオの解説だとけっこう怖い感じ。アナウンサーが「──ですよね?」と言うと「それはないですね」ってかなりの確率で言ってる。
 

……やっぱ、オヤジギャグとか言ったりすんのかな。(気にするとこ間違ってる)

 

こりゃ、来年は「MAYUMI」のユニフォーム作らないとな~。
 
 
 
 

2008年10月17日

輪ゴムは食べられますか?

先週の三連休からやたら夜更かし続きで、体調がすこぶる悪い。

夜更かし → 会社でボケ~ → 夕方から元気 → 夜更かし
→ 会社でボケ~ → 夕方から元気 → 夜更かし …リピート♪


昨日の膝ひねりは自然治癒したけど、
頭が青龍石でも入ってんじゃね?と思うくらい重い。
 
何もかもやる気はないのに、食欲だけはある。(アハ☆)
しかも、異常にねw
 

本来なら人間の頭が最も冴えているであろう午前10時。
デスクの前でボ~っとしてたら(仕事しろよ。あたし)やたらと腹が減ってきた。

 
そして、おもむろに掴んだコレ





081016_1356~0001.jpg

(ひょっとして…食えんじゃね?)






腹が減りすぎて、幻想まで見るようになったか。
よい子は絶対食べないでね☆
ちなみにWikiさんによると、輪ゴムはゴムノキから採れるラテックスと呼ばれる乳液から作られる天然ゴムを原料としたものが多いとか。
「天然●●」って聞くと、ますます食べれそうだな~(いや違うぞ)。
壊れたあたしの脳内では、「天然ゴム=生キャラメルorメープルシロップ」のイメージになっていた。
 
 
 



CIMG0399.jpg
よぉーっし、今日はラーメンだーー!(何で?)




■ 輪ゴムの豆知識 ■
輪ゴムは時折、人に向かって当てるいたずらとして使用されるが
誤射により本人が痛い目にあうこともある。(自業自得)
輪ゴムはバクテリアなどにより生分解される。
(まさか輪ゴムとアクアがバクテリアつながりとは!)

 
 
 



☆゜+..+゜☆゜+..+゜☆゜+..+゜☆゜+..+゜☆゜+..

前記事ではちょっとフザけたような表現になってすみません。
お魚の死を笑いにするつもりは決してありません。
ただ、ブログは楽しくやっていきたいので
今後もゆる~く明るく行こうと思います。
しばらくアクアネタは書けないかもしれませんが、
お暇があれば寄ってやってくださいませ。
 
 
コメントをくれた toyoさん、teruki1997さんぶーをさん
皆さんそろって「…(o_ _)o パタッ」なんですね。
偶然ですか? 打ち合わせ済みですか??
気になって今日も眠れません。(嘘)


 

「焼きそばUFO」より「俺の塩」が好き

2008年10月16日

膝がグキーーン

ローチを亡くしてやけっぱちになっていたあたしは、
階段から落ちそうになって踏ん張った瞬間、膝を
へんな風にひねったらしい。


膝の激痛でまともに歩けないあたしを気遣って、
かおまるが風呂掃除をして湯をはってくれた。


かおまる「風呂沸いたよ~~♪」
あたし 「ありがと~。恩にきるよ~~。」
かおまる「いいって、いいって、そんなの~~♪」

 
かおまるの気遣いにありがたく感謝しながら
風呂のドアをあけたあたしの眼の前に。これ。


 
 

CIMG0391.JPG

(JAおおいた発売 かぼす風呂)

 
薬浴水槽か? 

マジで思い出して泣けたよ。

  

今のあたしにこの風呂に入れってか…

☆☆☆☆

闘病記を書くのをやめて数日。
クラウンローチ、4匹全部☆になってしまいました。


水槽を見ながら何もできない自分が悲しかった。

書いても書いても何故かPCがフリーズしてしまうので
諦めていましたが、やっぱり今後の為に書いておきます。

☆になる前から、チビの体の表面には白点以外の異変がありました。
粘膜が “ただれた” 様になっていたのです。
たぶん薬と換水の影響なんでしょう。
ノリックさんの言う通り、かなりのダメージを与えてしまったようです。
(もちろん、換水を全否定しているわけではありません。
換水をおこなって完治している実例もたくさんあります。)
 
 
チビが死亡した後、大きいローチも除々に体力を消耗し、体表も
同じように荒れていき、それからほどなくして☆になりました。
体についた白点以外は元気だと思ってから、体勢を保てないほどに
体力を失うまであっという間でした。


それから……


実は本水槽のアベニーパファー(5匹のうち1匹)にも
白点病が発症していました。11日(土)夜のことです。
さすがにもう水槽ごと薬処理しないといけないと思い
きょこばさんからおしえてもらった「グリーンFクリアー」を
適量の 3/4投入し、水温を時間をかけて30℃にあげました。


日動グリーンFクリアー


翌日朝には白点は消え、他の生体( アベニー4匹 オトシン1匹 
ヤマトヌマエビ ミナミヌマエビ )にも影響はありませんでした。
本日まで異常はありません。
早めの対応がよかったのか、助けることができて良かったです。

2008年10月14日

アベニーはハンター

巻貝を食べる瞬間のアベニーは、いっちょ前のハンター。

まるで餌を食べる瞬間のクリオネのよう。(しってる?)

最初はその意外な俊敏さに驚いたものです。

だったら動画で見せればいいじゃ~~~んなんて言わないで。 

ここは写真でじっくりとご覧くださいw

IMG_5675.JPG
IMG_5657.JPG
IMG_5662.JPG
IMG_5667.JPG
IMG_5669.JPG
IMG_5670.JPG
IMG_5672.JPG
IMG_5673.JPG
 
 
 
あんなに狙ってんのにはずすって、捕食者としてどーなのかしら。
こんなにドンクサくて、弱肉強食の社会を勝ち抜いていけるのか??
(まぁここはだまってても、赤虫の降ってくる水槽ですけどね)
アベニーってなんておマヌケなハンターなんでしょ。

ちなみに餌を食べる時のクリオネは、天使から悪魔になります。


 
 

 

借りてたこのレンズ…買っちゃおうかな~~。

 
 
 
 
 
 

 
 

2008年10月12日

闘病記5日目─夜

日付変わってしまいましたね。

チビはやっぱりダメでした。


いろいろと書いていたのですが、書いている途中で
すべて消えてしまいました。
気を取り直して書き直したのですが、それも途中で
消えてしまいました。
もうこれは「書くな」ということなんでしょう。


久ぶりに頭痛とめまいがしています。
今度は自分の具合が悪くなったみたいです(苦笑)
風邪が流行っているみたいなので、
皆様もお気をつけください。

2008年10月11日

闘病記5日目─朝

チビ、かなり悪い容体です。

白点は全身に広がり、自力でまっすぐにいられないみたい。

大きいローチ2匹が寄り添って、チビの体を支えています。


 
水槽に暗幕をして、隙間から観察しているのですが

これからどうしても外出しなければなりません。

帰ってくるまで持つかどうか……。

2008年10月10日

2008レイコン写真集届きました。

BSジャパンの 僕とお魚と水草の時間
いつの間にか終わっちゃったんですね。
ビギナー向けで楽しかったので残念です。
しかも数回見逃したし…再放送に期待します。
 
さて、2008年世界水草レイアウトコンテストの写真集が
届きました。
ちなみに佐川急便の飛脚メール便でした。

IMG_5703.JPG
 
私をはじめ虎党の皆様、実にあっけない幕切れでしたね。
この悔しさをいったいどこにぶつけたらいいのやら(笑)
トラッキーも何やら淋しげに見えてきます。

ペナントレースもレイコンも来年またがんばろっ!
 

闘病記4日目─夜

完全に白点が消えているだろうと予想して
帰宅しましたが、無残にも期待を打ち砕かれました。
  
 
    チビの白点、……増えてる (゚ロ゚;オォォ!ノォ!!
  
 


前までのより小さな粒が数えられない位あります。
しかも、水槽の底に体をこすりつけて
跳ねるような仕草をよくします。
体がカユくてしかたないような感じ。

昨日までは白点が激減して、これでひと安心と
思っていたのですが、とても心配な事態になって
しまいました。
体力が持ってくれるといいのですが……。
 
明日からの3連休も気がぬけません。
 
 
 
 
 
  

2008年10月09日

闘病記3日目─夜

今日も帰宅するのが怖かったのですが。
3匹のクラウンローチは大丈夫でした。
 
白点は2~3個程度に減っていました。
高水温、塩、鷹の爪、ニューグリーンF、どの治療が効いたのか
わかりませんが、とりあえず回復の兆しが見えてきたので
少し安心しました。
 
1匹の犠牲者を出してしまいましたが、
これは飼育者が未熟だった為、急変させてしまったのだと
思います。
 

Canon EF 100mm マクロ

す~さんから借りたCanon EF 100mm マクロレンズで
お魚撮影をしてみました。
 
 

 

 
このレンズ、すっごく良いです!
 
レッドファントム・ルブラ。
 
IMG_5453.JPG
IMG_5550.JPG
IMG_5542.JPG
IMG_5610.JPG
IMG_5512.JPG
 
透明感のあるオレンジが綺麗です。
 
 
お次はラミーノーズ・テトラ。
 
IMG_5525.JPG
IMG_5526.JPG
 
 
大好き、ステルバイ♪
 
IMG_5522.JPG
IMG_5579.JPG
 
 
いつもはピントが追いつかないこの子も撮影できました。
IMG_5440.JPG

ボララス・マキュラータ

 
 
番外編w        ラミーノーズが…。
IMG_5429.JPG

 
 
そういえば、50D発売されましたね。
高性能だから重量アップかと思いきや、
ボディサイズは40Dと全く同じで、10g軽くなってる! 
 

EF-S18-200mmとキットなら最強だよ~

 
 

オータムジャンボ買わなくては。

闘病記3日目─朝

何が効いたのかチビ2/2ローチロー1/2
白点はかなり減っていました。
チビ2/2には尾びれに数か所、ローチロー1/2にはほとんど見られません。
 
ローチロー2/2も白点は少なくなっているのですが、
動きが少しおかしいです。
体が斜めになりそうなのを、がんばって耐えているような
気がします。
 
 
 

白点病の恐ろしさ

クラウンローチのチビ1/2★になってしまいました。
さっきの記事の写真を撮った時は、活発に泳いでいたのに
1時間ほどして見てみると、水槽の底で横たわって
もう息がありませんでした。
あまりにも突然で、白点病の怖さを知りました。
“よくある病気=たいしたことない病気”ではないんですね。
 
いろいろと教えてくださった方、エールを送ってくださった方
ありがとうございました。 
 
 

2008年10月08日

闘病記2日目─夜

クラウンローチが☆になっていないか
ドキドキして帰宅しました。
なんとか4匹ともがんばっていました。
しかし、白点は減ってはいません。
 
水の汚れが心配になったので
最新の注意を払って、少量の換水をしました。
鷹の爪は一時取り出し、様子をみます。
 
少し落ち着いたので(←私が)写真を撮ってみました。
 
白点よ消えろー!と念じながら。


IMG_5414.JPG
IMG_5418.JPG
IMG_5415.JPG
 
 
本水槽のアベニーパファーは発症していません。
濾過に問題があったかもしれないので
フィルター(エーハイム500)のメンテナンスを
しました。
 
IMG_5398.JPG
 
白点病との戦いはつづく…。続いてほしくないけど

 


 

闘病記2日目─朝

クラウンローチ4匹とも活発に動いています。
ただ、白点の粒が大きくなったような気がします。

2008年10月07日

白点確定そして闘病記1日目

前記事では皆様コメントありがとうございました。 

昨夜の段階で隔離し、塩を少々入れました。
隔離水槽は25cmキューブ、スポンジフィルター、水温27度です。

今朝、チビ1/2(チビが2匹いるので1/2)の白点は
増えてもなく減ってもいませんでした。
元気に泳いでいましたが、白点病の可能性は高いので、
「ニューグリーンF」をごく少量投入して出勤しました。 
  

帰宅してみると、残念なことにチビ1/2の白点は増えていました。
今朝までは、背びれから尾びれまでに5個ほどだったのが、
頭部あたりに3個増えています。
  
 

そしてさらに悪いことが……。
 
 
 

他のクラウンローチ、チビ2/2・ローチロー1/2・ローチロー2/2
にも白点が出ていたのです!
幸い、タンクメイトのアベニーパファーには出ていません。
  
 

この時点でかなりパニクってはいますが、
一応すべてのクラウンローチを隔離しましたので、
冷静になって整理したいと思います。
  

白点病を治すには─。
塩・鷹の爪・治療薬・水温を上げる など。
 
ネットで調べたこと─。
・クラウンローチは薬に弱いので
 薬の量は少なめにしたほうが良いらしい。
・一度白点病になって完治すると、免疫ができるらしい。
  

それから、いくつか疑問がわいてきました。
 
 
1)隔離している間、餌は普通にあげていいのか。
 普段の餌は、冷凍赤虫とヒカリキャットです。
 (魚といえども体力が大事な気がする)
 
2)4匹のクラウンローチを同じ隔離水槽に入れていいのか。
 (すでに入れている状態です。水槽は25cmキューブ)
 
3)薬×塩×鷹の爪は同時に使用していいものか。

 
 

自己責任において対処しますので、情報をお持ちの方は
コメントいただけると助かります。
勉強不足な飼育者ですが、お魚にとっては私だけが頼り。
なんとか最善をつくしたいと思います。
 
 
 
 
 

2008年10月06日

白点?

クラウンローチのチビに、白っぽい点が見えました。
熱帯魚を飼い始めて1年、初めての白点病です。

隔離はしましたが、薬を使うかどうかは一晩様子を
見ようと思います。
 
水温が不安定になる秋口は、病気が出やすいみたいですね。